スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キムチあげてみました

本日ついにやってしまいました・・・

キムチを・・・

さてキムチとは

まずキチン質について


多くの生物種がキチン、キトサン分解酵素を作ります。先ず、カニ、エビ、昆虫、カビ、キノコといったキチンを外骨格に含む生物では、自身の成長過程でキチン分解酵素が働いています。例えば、カニ、エビ、昆虫が脱皮するときには、酵素を用いて古い表皮のキチン質を分解します。
130種類を超える食品素材・食品に存在するキチン質分解酵素活性を調べた結果, 唐辛子が高い値を示したほか,トマト,キノコ,魚介類内臓,キムチ,カツオ塩辛,麹などにも活性が見いだされた。そのなかから, 熟成工程を含む加工食品であるキムチについて細かい検討を行った。本知見を生かし,キチンの分解物であり良質な甘味を有する機能性糖質N-アセチル-D-グルコサミン(GlcNAc)の食品熟成・加工過程における増強が可能となる。


とりあえず脱皮に効果ありそうです。

でも塩がついてることが心配。

IMG_1189_R.jpg

一応水洗い、鍋で茹でる。

菌は死なないのか???

調べました。

乳酸菌は外から摂り入れたものよりも、その人自身の腸内で作られたものが理想的です。そしてこの自己乳酸菌は、外から取り入れた死菌(熱や胃酸で死んだ乳酸菌)をえさに増えることが知られています。また死菌は加熱しても効果が低下せず、むしろ免疫力を向上させるとも言われます。
生きた乳酸菌が体内で有効に働くには1日当たり一兆個の乳酸菌を摂らなければなりません。乳酸菌の含有量が多いといわれる市販の飲料でも100ml当たり100億個程度ですから、毎日10リットルも呑まなければ成らない計算になります。そんな無理をするよりは、死菌を摂るほうがはるかに合理的だと考えられます。


もちろん人間のことですが・・・

IMG_1190_R.jpg

最初は珍しさからか寄ってきてツマツマしてました。

しかし・・・

IMG_1192_R.jpg

しばらくしたらこんな感じです。

気がむいた時にきてはツマツマって感じです。

その数分後えび達がすごく暴れだし、やってしまったと思いましたが

抱卵の舞してました。おまけに脱皮瞬間も見れました。

何もこんな時にしなくても・・・恐かったヾ(・・;)ォィォィ

食いつき感は良くないですが何度か試してみようかと。

善玉菌に期待してます(≧血≦;)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

フリーエリア

爆殖目指して
プロフィール

ギノコ

Author:ギノコ
レッドビーシュリンプ・メダカに萌えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
リンクup~
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。